FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メールでお問い合わせの方へ~歯並びのお話~

昨日メールでお問い合わせいただいた方にですが、返信できませんのでこちらで回答させていただきます。

まずこの時期(2歳)の反対咬合(受け口)は自然治癒するケースが多いです。
いつごろ治るんかとご心配かと思いますが、
一般的には3~4歳でまず顎の骨格が成長する時期があります。(個人差有)
その時期に治るケース。

5~6歳の永久歯への生え変わりで治るケース。

年齢から考えても現在の状態から今すぐどんどん悪化してくることは考えにくく、
やはり当面は3歳健診まで様子を見るというのが良いように思います。

ケースにもよりますが一般的には歯並び・咬み合せの治療は5~6歳から始めれば十分です。

ただし以下の点にもご留意ください。

・受け口と同時に咬み合せの左右のずれが大きい場合3~4歳の少し早目の治療開始が良い場合がある。
・歯並び・咬み合せは遺伝的要因が強いためご両親・ごきょうだいに同様の症状がみられる場合は自然治癒しないことが多い。


以上ご参考にしていただければよいかと思います。

当院は日本矯正歯科学会認定医が在籍しており、
お子様から成人まで歯並び・咬み合せの治療は得意としておりますので
今後とも何なりとご相談ください。

お問合せありがとうございました。
またメール受信設定をご確認いただきますようおねがいします。

あかつか歯科クリニック
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あかつか歯科クリニック

Author:あかつか歯科クリニック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。